Music Life

主に福岡で開催されるライブやイベントの宣伝及び参戦レポートを初め、音楽文化の模様や日記などを綴っていきます。尚、多忙により、更新が不定期になる事もありますが、何卒、ご理解の上、宜しくお願い致します。

今日はジョン・レノンの命日

 

f:id:marsrepo:20171208215650j:plain

 

俺が生まれた時から人気絶頂だった

THE BEATLES

 

だが、当時、俺はあまり好んで聴かなかった…
小学校低学年と言う事もあったと思うが、
洋楽を聴き始めた頃も、自ら好んで聴かなかった…
何故、聴かなかったのか理由は解らないけど、
当時の俺は、ビートルズを流行歌と
勘違いしていたのかもしれません!


小学生の頃は、ホントに流行歌に
全く興味を持たず、寧ろ、海外ドラマや
映画などに夢中で、そこから流れる洋楽に
惹かれていました。

何故、流行歌と勘違いしたかと言うと、
必ず、何処からか、ビートルズの曲が
聴こえていたからです…☺️
それぐらい、ビートルズは世界的に人気で、
偉大だったって事ですね!😊

 

ビートルズが来日したのは、1966年。

 

f:id:marsrepo:20171208220101j:plain

 

俺が生まれる1年前です。
コンサート会場は日本武道館
テレビ中継もされたそうで、その時、
ザ・ドリフターズが前座を務めたそうです!
その時の映像がコレ!

 

実は、このドリフターズの演奏は、
CM中に行われた為、お茶の間には
流れなかったそうです!
まさに、この動画は、お宝映像です!😄

因みに、若い人は知らないかもしれませんが、
ザ・ドリフターズは、元々バンドマンでした。
バンドマンと言うよりは、コミックバンドでした。
そして、当時のドリフのメンバーは、
いかりや長介加藤茶仲本工事高木ブー
荒井注の5人です。
志村けんは、まだ加入していません!

 

f:id:marsrepo:20171208220644j:plain

 

ホント、ビートルズ来日がきっかけで、
日本は、グループ・サウンズ(GS)ブームと
なり、ザ・スパイダースザ・タイガースなど、
SMAPどころの騒ぎじゃないくらい、人気が
凄かったですね!😄


しかし、GSブームで賑わってた日本の裏側では
ジョン・レノンオノ・ヨーコと結婚し、
オノ・ヨーコビートルズの音楽生活を狂わせた
『悪女』と報道されました。

けれども、その報道は情報操作であり、
事実ではない!
確かに、疑って見れば、ビートルズを平和活動の
一環に利用しているように見えたかもしれません!
でも、オノ・ヨーコの資料を読む限り、彼女は
本気でジョンを愛していた…
また、ジョンもヨーコを愛していた事が伺えます。

 

今日は、ジョン・レノンの命日です。
俺は、静かにジョンの歌を聴きながら、
彼を偲ぼうと思います…


世界平和を祈り、
♪ Happy X’mas(WAR is OVER)

 

 

♪ Imagine

 

 

♪ Woman

 

ではまた、次の更新まで!👋


MAVERICK